桜丘肉バル Gottsu ごっつ

桜丘肉バル Gottsu ごっつの画像01

各線渋谷駅から徒歩わずか3分、緩やかな桜丘の坂の途中にある「渋谷桜丘肉バル Gottsu ゴッツ」。店名のとおりゴッツく、ジューシーでおしい国産牛の肉塊を、リーズナブルなワインとともに味わえる肉バルです。とりあえず肉!という気分のときも、パーティーのときにも満足できる、使い勝手のいいお店です。

店舗詳細
住所 東京都渋谷区桜丘町24-18 東松ビル1F
最寄駅 渋谷駅より徒歩3分
電話番号 03-6427-0481
定休日
営業時間 17:00~翌0:00

お肉&ワイン好きな人におすすめ

桜丘肉バル Gottsu ごっつの画像02

ガッツリとお肉を食べたいよね♪と、「渋谷桜丘肉バル Gottsu」を予約。渋谷駅から歩いてすぐの店内は、ワインが飾ってあって、結構おしゃれ。前菜はピクルス、チーズ、野菜のマリネに、サラミ、プロシュートなど。トッピングがかわいいです☆この辺でビールからワインに切り替え。ワインも飲み放題に入ってるよ!続いてローストビーフ、ベーコンをはさんで、ステーキ。この日はイチボ、ハラミリブロース。塊肉とコースメニューにあったのに、切り分けられた状態でテーブルにくるのがちょっと残念><。締めはリゾットとプリン。どれもおいしかったけど、ステーキはそれほどボリュームは感じられなくて、むしろサイドメニューが印象に残ったかな。塩たたき風のローストビーフ、レタスとベーコンのソテーなんかは本当においしかったし、ワインも進んじゃう味だったW。肉バルなんだから、ステーキだけじゃなくいろんな肉料理を食べたいときにいいかも。

とにかく肉を色々食べたいときに♡

最近、飲み屋街でよく目にしますが、入ったことのない「肉バル」に友人たちと一緒に初めて入りました。渋谷駅の東南口の大きな歩道橋を渡ってすぐという、入りやすい場所にお店「渋谷桜丘肉バル Gottsu」があったので。肉バルというだけあって店内はどことなくスパニッシュな雰囲気で、カウンター席もあって少人数のグループでも入店しやすそうです。アヒージョ(味付け・具財はチョイス式)やサラダを突きながら待つことしばし、いよいよお肉様がやってきましたよ。黒毛和牛のハラミ、ランプ、牛タン……どれも肉塊、コブシ大ぐらいの塊状で店名どおりゴッツイです。ですが、中が激レアかというと決してそんなことはなく、ちょうどいい焼き具合。さすが炭火焼。見た目のインパクトは大事ですね、実際に食べた量以上に「肉を食べた!」という満足感に浸れました。ワインもお安いわりにはなかなか。渋谷で盛り上がりたいときには、おススメのお店だと思います。

旨味十分なハヤシライスのランチ

渋谷、桜丘の坂を登っている途中に、「渋谷桜丘肉バル Gottsu」を発見したので、物は試しと入ってみました。肉バルだけあって、カウンターもあり、ランチなら男性の1人客でも入りやすかったです。メニューは780円~1,480円といったところ。ステーキにも惹かれましたが、時間もあまりなかったので、一番安くて看板メニューらしい「黒毛和牛煮込ハヤシライス」をオーダー。普段は大抵のお店で大盛りを無意識に頼むぽっちゃりな私ですが、初めてのお店ではさすがに自粛。さほど混んでもいなかったので、料理はすぐに出てきました。ご飯はサフランライス、ワンプレートにちょこっとサラダ。うん、牛スジはとろとろに柔らかい、しかもルーの中にごろごろ。さすが焼肉バルのランチ、牛の旨味がぎゅうと入っていておいしい!私にはちょっと物足りませんでしたが、女性ならしっかり満腹になれるボリュームでした、次回からは大盛りを頼もうと思います(笑)。

アクセス