うさぎ

うさぎの画像01

かわいらしい名前が印象的な「うさぎ」。渋谷から歩いて10分、神泉の駅近くの10人程度しか入れない小さなお店ですが、名物の担々麺をはじめとする各ラーメンやつけ麺の評価は高く、TVや雑誌といったメディアで度々取り上げられているほど。お店の外観もオシャレで、ランチにもちょい飲みにも適した隠れ家的名店です。

店舗詳細
住所 東京都渋谷区神泉町8-13 アーガス霜田ビル1F
最寄駅 神泉駅
電話番号 03-3464-4111
定休日 日曜日、祝日(GWは営業)
営業時間 月~金曜日:11:30~14:30、18:00~22:00
土曜日:11:30~14:30

辛さ控えめ香り高い絶品担々麺!

うさぎの画像02

前から来てみたかった渋谷のラーメン屋さん「うさぎ」さんへ初入店!渋谷というか、渋谷駅よりも神泉のほうが近いですけど(笑)。訪れたのはお昼の開店直前、すでに数名並んでいましたが、ぎりぎり開店と同時に着席。頼んだのは雑誌で見かけて気になっていたうさぎ担々麺(950円)!辛さが全4段階の中から選べるということなので、スタンダードという1辛でお願いしました。ラーメン屋というよりもバーのような店内の様子を眺めながら待つこと7~8分、オシャレな丼が運ばれてきました。見た目は結構赤いですが、辛さはそれほどでもなく、山椒の香りが立つスープに中太モチモチ麺がよく絡んで、すごい美味しいです!なんというか、クセになる味ですね。水菜は見た目もいいし、シャキシャキとした歯ごたえ!辛いのは得意ではありませんが、ペロッと完食。男性だと物足りないかもしれないけど、女性の私にはちょうどいいボリュームでした。また来ます!

上品でも食べ応えある醤ラーメン

うさぎの画像03

渋谷駅から道玄坂を登り、神泉駅を通り過ぎてすぐのラーメン屋「うさぎ」。お店の規模は大きくないが、渋谷の数あるラーメン屋でもよく好評を耳にするお店だ。14時過ぎに到着したが、店内は満席だったが列はできていなかった。5分ほど待ったのち、カウンターへ。メニューは大別するとラーメン、担々麺、つけ麺。季節限定メニューなどもあるが、初めてなのでメニューの先頭にある「醤らぁめん味玉」(850円)。醤(ひしお)にも色々あるが、ここでは魚醤と醤油をかけあせているとのこと。スープをすすってみると、確かに魚の風味を感じる、上品でさっぱりとした味わいのスープだ。具はチャーシュー、水菜、メンマ、味玉。チャーシューはトロトロと柔らかいタイプのものを炙ってある。これが香ばしくてうまい。麺はストレート、やや細め。細いが結構弾力がある。全体に上品だが、麺やチャーシューは食べ応えもしっかりあるラーメンであった。ごちそうさま。

さっぱり和風スープのつけ麺

うさぎの画像04

渋谷駅から歩いて7~8分、神泉駅前のちょっと入り組んだところにあるラーメン屋「うさぎ」へ、平日昼間のランチの終わりごろに訪問。渋谷界隈もこの辺までくると結構静かで、人も少なくなります。「うさぎ」も待たずに入れました。暑い日でしたので、ラーメンや担々麺ではなくつけ麺+味玉大盛りをチョイス(900円)。なお並でも大盛りでも値段は変わりません。着席してから5分ほどで届きました。麺は少し艶のある、太めの平麺。コシが強いし、かなりモチモチしていますね。平べったい大きなお皿に盛られてきたので、かなりボリュームがあるように感じられます。スープは魚介の旨味が強いあっさりしょう油系。具はあぶりチャーシュー、水菜、メンマ、スープにネギなど。醤ラーメンもあっさり系でしたが、つけ麺も同じ路線ですね、上品であっさり系。暑い日や食欲がない日でも、これならスルスルと食べられるんじゃないでしょうか。美味しかったです。

アクセス