らあめん渋英

らあめん渋英の画像01

渋谷駅5番出口から徒歩0分という好立地にあるラーメン屋さん「らあめん渋英」。店頭の看板に「元祖東京とんこつ」とあるように、濃厚ながら臭みのない豚骨ラーメンが味わえる1軒です!また、年中無休のうえ深夜まで営業していますので、ランチや夕食、お酒後の締めにも最適。ご飯ものメニューも充実していますよ!

店舗詳細
住所 東京都渋谷区道玄坂2-4-5
最寄駅 渋谷駅
電話番号 03-3770-7671
定休日
営業時間 月~木、日曜日、祝日:11:00~翌3:00
金、土曜日、祝日前:11:00~翌6:00

渋谷駅近のおいしい豚骨ラーメン

らあめん渋英の画像03

渋谷マークシティの入り口近くにある豚骨ラーメン屋「らあめん渋英」さんにランチへ行ってきました。渋谷駅から歩いてすぐ、居酒屋さんなんかも多い辺りですね。12:50頃でしたが、3人ほど並んでいただけ。すぐに入店できました!食券機でラーメンを選択。750円です。すると店員さんに麺の固さとスープの濃さを聞かれたので、濃さ普通・かためと注文しました。お店2Fはテーブル席になっているようですが、1人でしたから1Fのカウンターへ。席についてラーメンが到着するまでは5~6分だったでしょうか、早かったです。濃厚で少しトロトロとした白濁したスープに、細いストレート麺。具はチャーシュー2枚、煮たまご、ネギ。卓上から紅しょうがだけをトッピングしていただきます☆スープはしっかりとした豚骨です、少し味は濃いめかな。麺もそのスープによく絡んで、普通においしい。渋谷駅からの近さを考えれば合格です、ごちそうさまでした◎

ラーメンはもちろんご飯もうまい

らあめん渋英の画像02

仕事帰り、渋谷駅近くの豚骨ラーメン専門店「らあめん渋英」へ。腹が減っていたので、基本の豚骨ラーメン(750円)に加えて「塩だれねぎ玉ごはん」も注文。玉子かけ、明太子、高菜にくめしなど、ご飯ものも多いのがうれしいですね。スープとメンはこってり・かためで。さてやってきたラーメンですが、、、こってりを頼んだからかかなり濃いです。油膜張ってます。ただ、濃いんですが、豚骨ラーメンならではの臭みはなく、スルスルといける感じ。しかもちゃんとうまい。上品に細い固めのメンともよく合います。豚骨ラーメンはやっぱり細メンですね!塩だれねぎ玉ごはんはご飯の上一面に刻みネギとタレがかけられ、さらに卵黄というもの。ラーメンのスープとの相性抜群でガツガツといかせてもらいました!豚骨らし味わいですが臭みがとにかく薄いので、豚骨ラーメンは苦手という方でも食べやすいかもしれません。渋谷駅からも近いし、お値段以上の満足度です!

濃厚、でもライトな東京豚骨!

らあめん渋英の画像04

「元祖東京とんこつ」という看板に惹かれて、渋谷駅近くの「らあめん渋英」に入りました。渋谷マークシティの入り口です。ちなみに福岡出身、これは気になるところばい。店名を冠した「渋英ラーメン」(1,080円)を食券機で購入した後、カウンター席へ。店内はきれいで、店員さんもうるさくない程度に活気があります。これは当たりかなと思っていたところでラーメンが到着しました。具はチャーシュー、煮豚、メンマ、ネギ、海苔、半熟煮玉子、明太子。まずスープをいただくと、うん、美味しい豚骨ですが……豚骨臭が薄い!ネット上のレビューを見ると「濃厚」と「ライト」「あっさり」という評価とで両極端だったんですけど、なるほど本来あるはずの香りというか匂いがほとんどないから、味の評価もバラけているんでしょう。正解は旨味は濃いめ、豚骨臭がないから全体にはライトに感じる、です。東京流の豚骨ラーメン、これはこれで美味しかったです。

アクセス